ソフトウェア

Parallels Desktopの口コミと評判まとめ。

Parallels Desktop

筆者も実際に使っているMacでWindowsを使用出来るツールParallels Desktop

この記事では良い評判・悪い評判(メリット・デメリット)の実際の声を集めてみました。

悪い口コミと評判

  • 動作が重い
  • 使う用途によっては微妙
  • 広告が出る
  • DirectX11に対応していない→15で対応済み

重い

これ、古いMac&古いParallels Desktopだとスペックが微妙なのでクソ重いです。

筆者は2018年MacBookProでParallels Desktop14&15を導入しましたが、ぬるぬるサクサクゲームしながらMacで動画も見れるレベル。

あと2018年から2019年には「重い」と言ってる人が少ない。

14や15はめっちゃ軽いと言われています。

使う用途によっては微妙

これは絶対ある。

使う用途によってはクソなので確認してから買うのが良いかも。(問い合わせしてもいいかも)

広告が出る?


筆者の環境だと広告は出ないんだけどなんだろう・・・。

アップデートの通知は来ます。

DirectX11に対応していない→15で対応済み

これ15で対応したのでDirectXが必要なものは起動できてサクサクでした。

公式サイト:MacでWindowsを使えるソフトウェア【Parallels】


良い口コミと評判

  • Windowsいらないレベル
  • オフィスも動く
  • ゲームやエロゲも動く
  • 学割制度もある

Windowsいらないレベル

この声は多い。

筆者としてはデスクトップはWindows、ノートはMac&Parallels Desktopで最強だと思ってる。

オフィスも動く

この為だけでも持ってると超絶便利。

ゲームやエロゲも動く

結構ハイスペックを要求されるゲームでもサクサク動作可能。

だけど古いMacだと重くて動かない可能性があるから注意。

学割制度もあるから学生におすすめ

学生でMac派もいるだろうけどParallels Desktopを導入すればMacもWindowsもどっちも使えて最強です。


Parallels DesktopとBootCampと他ソフト比較

他のソフトと比較するとダントツで使いやすさ1位。

MacでWindowsを動かすソフトではダントツで1位。

ブートキャンプは再起動が必要なのでだるそう。

でもParallels Desktopは有料なんだよね。そこだけがデメリット。

他にも気になる方はParallels Desktop公式サイトを要チェック!

公式サイト:MacでWindowsを使えるソフトウェア【Parallels】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。