ソフトウェア

MacにWindowsをインストールするならParallelsがおすすめ。

Parallels Desktopのアンインストールと再インストール

MacでWindowsを使うには色々と方法がありますが今回紹介する「Parallels(Parallels Desktop)」がおすすめ。

箇条書きで機能をざっと説明すると・・・

  • 再起動の必要なし
  • MacとWindowsの切り替え0秒
  • 普通のWindowsと同じ
  • Macを使いながらWindowsも使える
  • Macと連動してる
  • ドラッグアンドドロップも可能

これ最強じゃないですか?

もう他には戻れなくなります。

公式サイト:MacでWindowsを使えるソフトウェア【Parallels】

当サイト限定割引クーポンコード

ZER-REE-VVX

上記のクーポンコードは8月11日まで使えるのでもしよかったらどうぞ。

MacでWindowsは使えるの?

使えます。

一言でいうと最高。

何が面白いって全て連動しているので・・・

Macでファイルを作るとWindowsも同じ物が作られる(連動してる)

MacとWindowsが共有(連動)する

Parallels Desktop

もちろんMacでもWindowsでもゴミ箱へ入れるとちゃんと連動します。

「あ〜Macで作業してたこのファイルWindowsで使いたい」って場合でも即反映されます。

何ができるの?

  • ドラッグアンドドロップ
  • Windowsのソフトウェア(ツール)を使う
  • ゲームが出来る
  • ぶっちゃけ何でもできる

画面サイズも自由自在

MacにWindows

好きな大きさに変更可能。

もちろんMacのフルスクリーンの大画面も出来ます。


MacとWindowsの切り替えが0秒

MacとWindowsの切り替え

再起動する必要なし!

何してもほぼ「0秒」で切り替え可能。

反映ももちろんラグなしの0秒です。

他のソフトの場合は再起動などする必要があるので・・・これが凄いことはわかるはず。


MacにWindowsはインストール出来るの?

Parallels Desktopのアンインストールと再インストール

これ、MacにWindowsをインストールしてます。

簡単です。

Parallels Desktopのアンインストールと再インストール

Parallelsを使えば1クリックでインストール出来ます。

公式サイト:MacでWindowsを使えるソフトウェア【Parallels】

当サイト限定割引クーポンコード

ZER-REE-VVX

上記のクーポンコードは8月11日まで使えるのでもしよかったらどうぞ。


Boot CampとParallels Desktopの比較

ソフト名Boot CampParallels Desktop
メリット
  • 無料
  • 切り替え0秒再起動なし
  • MacとWinの同時操作可能
  • 24時間サポート
  • 動作がサクサク
デメリット
  • 切り替えに再起動必須
  • 有料

よく紹介されているソフト「Boot Camp」と「Parallels Desktop」の違いを比較。

そうです!!!

Parallels」は有料なのです!

といってもデメリットばかりではない。

有料ソフトだからこそ、24時間サポートも機能も安心です。

無料のソフトは良いけど・・・使い続けるとPCに負荷がかかる。

Parallels」はサックサクです。

この機会に有料ソフトを使ってみてはいかが?

公式サイト:MacでWindowsを使えるソフトウェア【Parallels】




Parallels Desktopの口コミや評判

評判もかなり良い!!!

サポートもしっかりしていて悪い噂は聞かないので気になる方はチェック!

公式サイト:MacでWindowsを使えるソフトウェア【Parallels】

当サイト限定割引クーポンコード

ZER-REE-VVX

上記のクーポンコードは8月11日まで使えるのでもしよかったらどうぞ。

公式サイト:MacでWindowsを使えるソフトウェア【Parallels】



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。