アフィリエイト

危険!GoogleAdSenseはアナリティクスの画像と同一記事はNG!

ちょっとわかりにくいタイトルですね。とにかく規約を読まないと即停止ってことがGoogle AdSenseだとあるのです。
「記事を消す」とか「Analyticsに関する画像消す」とかではなくて“たった1つ”のこと設定すれば良いだけなのですよ。

なんか色々書いて長くなったから簡単に禁止事項の対策方法を説明するとこの4つ。

Google Analyticsの管理画面の画像がある記事(アクセス数PVなど)はGoogle AdSense非表示。
「Google Analyticsの管理画面の画像がある記事(アクセス数PVなど)」と「収益結果の記事」は別々に書こう。
ポイントサイト紹介文ばっか書くな
④ポイントサイトの記事はアドセンス非表示。

詳しくは下に書くよ!

Google AdSenseとGoogleAnalyticsの管理画面を同一記事に載せるのはNG

月別でPVなどを公開してる人はアナリティクスの画面を載せている人が多いのでは?

Google アナリティクス管理画面の公開とアドセンスの併用が違反であるとの共通項を発見しました。
引用元:Google AdSense 停止から31時間で再開させた方法

同じページ内「GoogleAdSense」+「Google Analyticsの管理画面の画像」があるとアウト!
同じページ内「GoogleAdSenseの収益結果」+「Google Analyticsの管理画面の画像」があるとアウト!

つまり違うページだったら問題ないということになる。

アドセンスの収益は公開しても問題ないと公式に書いてある。だけど「他の事は書いたら怒るよ!」って書いてある。
どうやら“このぐらいのPVでこれぐらいの収入だよ!”ってのを明確に書かれるのが嫌なんだと思う。だからアナリティクスだけではなくPVを書いてたらその記事にはアドセンス貼らないほうが良いと言える。

まとめるとこうなる

Google Analyticsの管理画面がある記事のみGoogle AdSense非表示
PVと収益結果はそれぞれ別記事に記載する。

 

実際色々なブログを見てみたが問題ないことを確認した。この方法で停止から復活してるので正しい情報だと思う。
まあグーグル先生きまぐれだから急に規約変わったら何も言えないけどね!!!

このブログもそのような書き方をしています。

ポイントサイト紹介ページとアドセンスの併用

このブログでは少しだけポイントサイトの紹介をしてる。対策をちゃんとしているので怒られていないよ。
AdSenseのヘルプの「禁止コンテンツ」で確認して欲しいのがここ。

報酬プログラムを提供するサイト(「報酬提供」サイト) ポリシーについて
「報酬提供」サイトとは、広告のクリックやウェブ サーフィン、メールの購読といった作業を行ったユーザーに対して支払いや報酬を約束するサイトのことです。このようなページへの Google 広告の掲載は、無効な表示回数やクリックの発生につながることがあるため、禁止されています。同様に、報酬を提供するサービスにアクセスを誘導したり、そうしたサービスを紹介したりすることを主な目的とするサイトでは、広告掲載が許可されません。
引用元: 禁止コンテンツ – AdSense ヘルプ

なんか難しいから簡単に言うと

「これ押してね!」とか「ここから登録するといいよ!」って誘導する記事は禁止だよ!ランキングのボタンとかもグレーゾーン…または禁止
主な目的とするサイトとは、ポイントサイトばっか紹介してるクソサイトはAdSense停止するよ!

という認識で合ってると思う。

いつも日記のような記事書いてて100記事中1記事くらいポイントサイトのことが書いてあってもそのブログはセーフ。

でも!ここで注意!

このようなページへの Google 広告の掲載は、無効な表示回数やクリックの発生につながることがあるため、禁止されています。

ページって書いてあります!ページ!
ブログ全部のアドセンスを消す必要はない。

つまり“ポイントサイト紹介した記事(ページ)にだけはAdSense載せんなよ”ってことです。

よくわからなくなってきたのでまとめると…

少しくらいならポイントサイトの記事あってもそのブログ全部のアドセンスは消さなくて良い。
ポイントサイトの記事(ページ)はアドセンス消す必要がある。

ということですかね。難しい。

まとめ

色々書いたけど結局はGoogle神のみぞ知る。この記事を信じるかはあなた次第。
このブログが怒られてないのが証拠だけど怖いならリスクを避ける!Analyticsの画面載せない!ポイントサイト紹介の記事は書かない!書いちゃってて消すの勿体無いなら絶対に広告非表示にする!
非表示の方法はこちらの記事でどうぞ!

 

最後に

GoogleAdSense先生から怒られても責任取れないよ!
色々規約ある中の2つの対策を書いただけなのでAdSense利用規約Google AdSense禁止コンテンツには絶対目を通しておくんだよ!

💡Amazonおすすめキャンペーン

音楽6500万曲以上聴き放題今なら3カ月間無料!最高の読書BGM【Amazon Music Unlimited】(5/11申し込み分まで)

4カ月目からは会費月額Prime780円、非Prime980円。いつでも退会OK

⇒Amazon Music Unlimitedで聴ける曲まとめ、⇒欅坂46、⇒クラシック、⇒アニソン、⇒ヤバイTシャツ屋さんなど

[jin_icon_pen color=”#e9546b” size=”18px”]学生は入らないと損!タダ同然でいろいろ使い放題のPrimeスチューデント【無料体験期間6カ月】

無料で6ヶ月も見れるってすごい!大学生・高校生誰でもOK!

動画・音楽・写真保存・送料無料など特典多数
映画・アニメ・ドラマ大量見放題、音楽200万曲以上聴き放題、写真オリジナル画質で保存し放題、金額関係なく送料ほぼ全部無料、PCソフト割引、紙の本3冊同時購入で最大10%ポイント還元など常時利用可能

忙しい人必見!耳で聴く本Audibleなら運転中でも満員電車でも本が読める!30日間無料体験あり

無料体験終了後は月額1500円だがいつでも解約OK!!
ラインナップは小説・ラノベ、ビジネス、教養、自分磨き、堀江貴文、実用書、英語・語学、などオールジャンル。プロの声優や俳優による朗読なので内容がスッと頭に入ってくる。

たった299円で3カ月間200万冊以上本読み放題【Kindle Unlimited】Prime会員限定キャンペーン実施中

必要ないと思えばいつでも解約OK!!
⇒Kindle Unlimitedで読み放題の本一覧、対象はマンガ・小説・ビジネス・実用書・雑誌など多数。万が一自分に合わなければいつでも退会可能。Kindle端末がなくてもスマホやPCの無料アプリで読めます。

amazon0円コンテンツ

Amazonって “0円” で買えるものあるって知ってた?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。