健康/病気

【危険?】スマホ依存症は間違いなたった1つの理由!子供がやっていても問題ない!

最近「若い子はスマホばかり弄って…。」という人が増えている。

だがこれは間違っている!

その原因や治療法などを説明していこう。

スマホ依存症とは?

四六時中スマホを見ている人の事を言う。

外出先でも学校でも家でもリビングでも何処でもスマホを見ている人のことをいう。


スマホ依存症と言われる原因

まずは1枚の画像を見てもらおう

ClcgesKUkAIg8ub

1980年2016年
テレビスマートフォン
ビデオ
ゲーム
音楽
電話
カメラ

そう。時代と共に娯楽が変わっているのだ。

最近ではメール、電話、LINE、音楽、ゲーム…何もかもこれ1つで出来てしまう。

あなただってどれかに夢中になったのでは?
1980年では道具はバラバラだったが、それが2016年では複合された未来の機械になりこんなの夢中になるのも仕方がない。

昔は1つ1つ複数を買わなければいけなかった物が、今では1つの機械で済むので始める敷居も低くなっている。

他から見れば「スマホを触ってる人」になるがその人は「ゲーム」をしているのか「映像」を見ているのか「音楽」を聞いているのか「カメラ」を撮っているか「勉強」をしているのかなんてわからない。

そんなこと言ったら全部まとめて「スマホ依存症」になってしまうのだ。

ネット依存症だって仕方がない。調べればこんな簡単に答えが出る時代だもの。
この記事を見ているということはそういうこと。これもネットです。


治療法

治すのはぶっちゃけ無理。だって娯楽を奪われるわけだし。ということで一番の解決法はスマホ以外に面白い娯楽を見つける事

スマホで音楽聞いてたりPVなどを見ていたりするのであればギター始めてみたりとか…。
難しいが無理やりスマホを辞めさせるようでは成長は出来ない。スマホを触っているおかげで有名になったり、就職出来たり、新しい知識が手に入ったり、結婚する人だって少なからずいるわけですよ。

この時代のあるべき姿でもあるかもしれません。

CleZIVmVYAMLlWa

とは言うもののこのような人もいるので結局は人それぞれなのかもしれませんね。


まとめ

CleiqtnVAAA5_VN

昔のこの画像と比べてもある意味大差ない。

人間は成長してない(´・ω・`)そこが良いところなのかもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。