モバイルバッテリー

RAVPowerとは?実際にモバイルバッテリーを使ってみたらオススメ過ぎるのでレビュー

最近Amazonでよく見るブランド「RAVPower

会社を調べたり、実際に商品を買ってみたので詳細をレビューするぞ!

結論から言わせてもらうと・・・

価格は多少高めだが質がめちゃくちゃ良くて凄い使いやすい。

RAVPowerとは?

RAVPowerとは?

公式サイト:RAVPower(日本語サイト)

Amazon:RAVPower商品ページ

本部は「アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンノゼ」にある。

特徴

  • ノートパソコンのバッテリーから、ACアダプター、モバイルバッテリーなどを数多くだしている
  • 2011年に創業し、米国、英国、ドイツ、カナダ、フランス、スペイン、日本など各国で販売している実績
  • Amazonでは各ジャンル1位の獲得実績

更に商品登録をすると・・・

RAVPower 保証
  • 12ヶ月の延長保証が適応(対象:全商品)
  • 永久保証が適応(対象:一部商品のみ)
  • 優先的なアフターサービス

商品の登録のページは下記から。

メールアドレスとAmazonの注文番号を入れるだけで完了する。

公式サイト:RAVPower商品登録ページ

読み方は?

  • ラブパワー
  • ラヴパワー

どちらかだと思われる。


実際にRAVPowerの商品を使ってみた

RAVPower 使い方 レビュー

色々と商品を使ってレビューをしている筆者からみたRAVPowerの商品をオススメする理由は・・・

  • 軽いのに大容量なモバイルバッテリー
  • MacBook(USB-C)まで充電出来る
  • Qiワイヤレス充電対応
  • サポートがマジでしっかりしている

商品が良いのは当たり前、サポートへ問い合わせすると48時間以内に返信がしっかり返ってきたのはビックリした。(営業日内なら早く返信が来ると思う)

ということで本当にオススメなので筆者の持っているRAVPowerの商品をいくつか紹介する!

メリット・デメリットは?

メリットは説明しまくっているのでデメリットを説明すると・・・

  • Amazonで売っている激安モバイルバッテリーより価格が高い。

だが安心していい。

仮に筆者が「家族や友達に何処のブランドのモバイルバッテリーをオススメするのか?」といったら「RAVPower」だ。

それくらい質とサポートが良いし、激安モバイルバッテリーにはない機能があるのがRAVPowerブランド。

次はMacBook/MacBook ProなどのType-C(USB-C)製品も充電出来るモバイルバッテリー「RP-PB059」の軽い紹介!


MacBook Proまで充電出来るモバイルバッテリーRP-PB059

RAVPower 使い方 レビュー
主なUSB-C機器の充電回数
  • iPhone:約7回
  • Android:約7回
  • Macbook Pro 2018 13インチ:約0.9回
  • Macbook Pro 2018 15インチ(touch bar有):約0.6回
  • Macbook 2018 12インチ :約1.1回
  • HUAWEI MateBook:約2.7回
  • HP Elite x2 1012:約1.1回
  • ニンテンドースイッチ:約2.8回
RAVPower 使い方 レビュー各種ポートに対応

Type-C(MacBookなど)、USBにももちろん対応。

商品スペック
  • USB-Cポート:最大30W (5V/3A、9V/3A、12.0V/2.4A、15V/2A、20V/1.5A)
  • iSmart 2.0 USBポート:5V/2.4A、USB3.0対応
  • USBC-Cケーブル:USB-C PD、Micro USB ケーブル対応
  • 本体サイズ:17.2 x 2 x 8 cm
  • 本体重量:372 g
RAVPower 使い方 レビュースマホも充電出来るよ!

容量20100mAhなのでiPhoneやAndroidだと約7回も充電出来る。

MacBook Pro 2018に充電してみた

RAVPower 使い方 レビューこれ、充電出来てるんです!

 

RAVPower 使い方 レビューもちろん使いながらでも充電出来るんです!

旅行先や外出先で使ってるが本当に最高。

USB-Cで充電する製品を持っている人は本当にオススメ。

ワット数の違い

RP-PB059のスペック
  • USB-Cポート:最大30W (5V/3A、9V/3A、12.0V/2.4A、15V/2A、20V/1.5A)

そうなのだ。最大30Wまでしか充電出来ない。

簡単にいうとワット数が多ければ充電速度が速いってこと。

だから実際にMacBook Pro 2018に充電して確かめてみた。

RAVPower 使い方 レビューRAVPower RP-PB059でMacBook Proに充電
RAVPower 使い方 レビュー純正品のアダプターで充電

 

表示は違えど、普通に充電出来ちゃってます。(何故か30Wではなく31Wのは嬉しかったけど)

公式のほうがコンセントに接続して60Wで充電されるのでそりゃ速い。

1時間充電した場合
  • 純正品:100%
  • モバイルバッテリー:50%

極端な例だが上記のようになる。

RAVPower 使い方 レビュー

どちらで充電しても変わらず充電マークは出るので問題なし。

1つ注意してほしいのは「ワット数が30Wなので純正品の1/2のスピードで充電される」ということだ。

でも外出先で充電出来てサイズが小さいのは最強だよねえ。

RAVPower 使い方 レビュー専用ケース付き

専用ケース付きなのも嬉しい。

サイズ

RAVPower 使い方 レビューどんな小さいカバンでも入るサイズ

これ、めちゃくちゃ便利だから本当すごいオススメ。

  • 安心のブランド
  • 他のPD(PCを充電出来る)モバイルバッテリーより軽い
  • 持ち運びやすい

これらを考慮したら超おすすめ出来る商品だ。

次はスマホがワイヤレスで充電出来るモバイルバッテリー「RP-PB080」を紹介!


iPhoneXsまでも対応してケース付きでも充電出来るモバイルバッテリー「RP-PB080」

RAVPower 使い方 レビュー
詳細スペック
  • 入力:最大5V/2A
  • フル充電時間(本体):5.5~6時間(2A又は2A以上出力のUSB充電器)
  • ワイヤレス出力:iPhone 7.5Wまで;Android 10Wまで
  • USB出力:最大5V/2.4A ・サイズ:16.3×8×2.3cm
  • 重量:約324g

日本初である「iPhone 7.5W充電」

これがワイヤレスなのになかなか早めでいい感じ。

RAVPower 使い方 レビューRAVPower RP-PB080の全体図

黒い丸の場所でQi充電(ワイヤレス充電)が出来るモバイルバッテリーなのだ。

RAVPower 使い方 レビューiPhoneXsを置いてみた。ケーブルなしで充電可能!

こんな感じにね!

緑のランプになっているので充電中。

ケーブル接続がないのに充電出来るって本当最高過ぎ。

RAVPower 使い方 レビュー

接続部分はUSB1つとMicroUSB1つのみ。

まあワイヤレス充電が売りだからね。USBついてるだけいいね。

RAVPower 使い方 レビュー

ケーブルがあればそれでも充電可能。

今後ワイヤレス充電対応スマホを買う予定で、今モバイルバッテリーが欲しい人も使える。

もちろん友達などにも貸せるのも良い。

ワイヤレス充電モバイルバッテリーのメリット・デメリット

RAVPower 使い方 レビュー

メリットは数多く説明しているのでデメリットを紹介。

  • ワイヤレス充電速度がケーブルより遅い
  • ちゃんと充電部分に当たっていないと充電されない(当たり前)

上記の2つだ。

どれくらいの充電速度?

モバイルバッテリーでは日本初のiPhoneでは7.5Wという高速充電が可能になっている。

7.5Wワイヤレス充電目安時間
  • iPhone X……約210分間
  • iPhone Xs……約210分間
  • iPhone 8……約150分間
  • iPhone 8 Plus……約220分間

ここでケーブルでの充電速度を見てみよう。

iPhone Xのケーブル充電目安時間
  • 5W:約168分間
  • 12W:約133分間
  • 29W:約133分間

やはりケーブルには充電速度が負ける。

だが、便利さと接続部分を傷めないのはかなり良いと言える。

iPhoneケースが付いていてもワイヤレス充電可能

RAVPower 使い方 レビュー

筆者の使っている超高耐久のUAG耐衝撃ケース。

このケースでワイヤレス充電出来たらどんなケースでも出来るだろー!ということでこのケースで実験してみる。

URBAN ARMOR GEAR(UAG)のケース使ってみたけど最強過ぎるからレビューiPhoneXやiPhoneXsはガラスを使ってるから割れやすい? そんなのUAGのケースを付ければ問題なし。 筆者も実際に...
RAVPower 使い方 レビュー緑ランプなので充電中

充電出来ちゃってます。

ケース付けながらワイヤレス充電出来るって最高でしょ。

モバイルバッテリー専用ケース

RAVPower 使い方 レビュー

このRAVPowerワイヤレスモバイルバッテリーに付属している専用ケース。

なんとスマホを入れるポケットが付いており、入れるだけで充電出来ちゃう。

なにこれ、最高。

RAVPower 使い方 レビューケーブルがないから超おすすめ。

 

カバンがケーブルでごちゃごちゃすることもなく、スマホを入れるだけでササッと充電出来ちゃう。

充電速度が多少遅いが、ケーブルがないのでスマホと一緒にモバイルバッテリーを持ちながらでも邪魔にならない。これ使うと他に戻れなくなる。

RAVPower 使い方 レビューiPhoneケース+モバイルバッテリーケースでも充電出来た

さすがにここまで厚みがあると充電できる範囲がわからなくてシビアになるのでオススメはしない。

だけどこれでも一応充電出来るということは報告しておこう。

サイズ

RAVPower 使い方 レビュー

RAVPowerの評価まとめ

めっちゃオススメ!

最近はテレビで紹介されたりもした「RAVPower」非常におすすめできます。

ざっくりまとめると

  • 価格は高めだが質はかなり良い
  • 他ブランドにはないユーザーのことを考えた商品多数
  • サポートがしっかりしているので安心
  • 最大18ヶ月保証

気になる方はチェック!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。