【開封レビュー】OUKITEL K6000 Plus ハイスペックでコスパ抜群!その1

OUKITEL K6000 Plusとは?

ブランドOUKITEL
商品名K6000 Plus
CPUMediaTek MT6750T Octa-core 1.5GHz
RAM4GB
ストレージ64GB
ディスプレイ5.5インチ フルHD解像度(1920×1080)ディスプレイ
OSAndroid 7.0
バッテリー6080mAh
カメラ16MPリア / 8MP フロント
SIMサイズDual sim Dual Standby, nano SIM x 2
microSD最大256GB
USBMicro USB interface
WiFi /Bluetooth802.11 a/b/g/n、Bluetooth4.0
サイズ/重量155×76.6×9.6 mm / 207g
ネットワーク2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 900/2100MHz
4G: FDD-LTE 800/900/1800/2100/2600MHz
日本語ロケールあり
カラーグレー/ゴールド

なんと言ってもこのスマホの特徴は「バッテリー容量6080mAh搭載」

そして「モバイルバッテリー代わりにもなる」

スペックも今時上位の部類に入るレベル。

前回『OUKITEL K6000 Pro』をレビューしたがその上位互換と思えばいい。

ProとかPlusとかわかりにくいよね(´・ω・`)

そんなAmazonや海外通販などで販売中の「OUKITEL K6000 Plus」開封レビュー!

TOMTOP販売ページ: OUKITEL K6000 Plus 

GearBest販売ページ:OUKITEL K6000 Plus

関連記事→超簡単!TOMTOPの注文方法や支払い方法を解説!【使い方】

関連記事→TOMTOPについて色々調べてみた!【口コミ・評判・レビュー】


OUKITEL K6000 Plus 開封レビュー

外箱パッケージと梱包

海外通販で買ったのでDHLで届きます。

DSCF9705

パカッ

開封するとこんな感じで緩衝材でもっさり包まれてる。

DSCF9706

日本と違ってプチプチではなく、こんな感じの緩衝材。

DSCF9708

パカッ

傷一つないですね。

コンセント変換アダプタ付き。

DSCF9709

開封ー!

パカッ

DSCF9710

内容・付属品

  • OUKITEL K6000 Plus本体
  • 充電ケーブル(microUSBケーブル)
  • モバイルバッテリーに出来るケーブル
  • 充電アダプタ&変換アダプタ
  • 保護フィルム
  • SIMピン
  • 説明書
  • 保証書
DSCF9711

充電ケーブル&モバイルバッテリーになるケーブル

これは後に説明。

かなり凄い。

DSCF9712

充電アダプタ

これは普通に今使ってるスマホのアダプタで十分なので無理して使う必要なし。

DSCF9713

保護フィルム

ペラペラのガラスではない保護フィルム付き。

ちなみに本体には既に貼ってあるので、2枚付いてるということになる。

DSCF9714

説明書

全部英語(´・ω・`)あたりまえだよね。まあいらないんだけどね。

DSCF9715

SIMピン

SIMカード取り出す道具。

顔に見える。

DSCF9716

OUKITEL K6000 Plus 本体レビューと使い方

本体表面

海外から届いたとは思えないほど綺麗。

DSCF9719

専用ケース付き

最初からTPUケースが装着されてる。

地味に嬉しい。

DSCF9723

本体裏面

裏面部分に説明文が書いてあるのはシールなので剥がせるよ。

DSCF9720

デュアルレンズではない

1600万画素と凄いが、今流行のデュアルレンズではない。

といってもなかなか画質は悪くないよ。これは別記事で紹介。

DSCF9724

デザインとフォルムが良い。

DSCF9725 DSCF9726

高級感◎

DSCF9727

nanoSIM

SIMピンでパカッっと開けます。

DSCF9729

SDカードを入れるとSIMは1つしか入れることが出来ない。

nanoSIM対応です。

DSCF9730

保護フィルム2枚

最初から貼ってあるのと、おまけでもう1つ付いてる。なんかもう色々凄いよね。

DSCF9731

剥がします!

ペリペリー

DSCF9737 DSCF9739

むちゃくちゃ綺麗です。

文句なしで綺麗。

DSCF9740

起動!

起動確認出来ました!

中身はその2でレビューします。

DSCF9741

サイズ・重量

サイズ:約15cm

DSCF9735

重量:228g

DSCF9736

K6000 Plus と K6000 Pro 比較

パッと見、めちゃくちゃ似てます。

ちなみに

左:Plus(今回のスマホ)

右:Pro(前回紹介したスマホ

若干Plusの方が大きいが、軽い。

DSCF9762

どこが変わったの?

地味~な変更。だがそれが良い。

とりあえず全体的にスペックが上がってる。

商品名K6000 PlusK6000 Pro
CPUMediatek MTK6750T
オクタコア 1.5GHz
Mediatek MTK6753
オクタコア 1.3GHz
メモリ4GB3GB
OSAndroid 7.0Android 6.0
カメラ背面:1600万画素
全面:800万画素
背面:1300万画素(ソフトウェア1600万画素)
全面:500万画素(ソフトウェア800万画素)
BluetoothBluetooth 4.1Bluetooth 4.0
バッテリー6080mAh
(365時間連続待ち受け)
6000mAh
(360時間連続待ち受け)

指紋認証部分

Plusはホームボタンに指紋認証が付いて便利に。

DSCF9764

サイズや薄さはそんなに変わらない

DSCF9765

スピーカーの位置

かなり変更しましたね。

もちろん上位互換のPlusのほうがいい。

DSCF9768 DSCF9769

OUKITEL K6000 Plus 評価まとめ

OUKITEL K6000 Proより軽くなり、性能が良くなった。

外見も悪くなく、そして中身も良い!

これの廉価版にあたる「Vernee Thor E」もレビューしたよ!

中身のレビューはその2で紹介!→【実機レビュー】モバイルバッテリーになるスマホ「OUKITEL K6000 Plus」その2

カメラ画質レビュー→OUKITEL K6000Plus vs iPhone6s カメラ画質比較レビュー

販売場所・通販

TOMTOP販売ページ: OUKITEL K6000 Plus 

GearBest販売ページ:OUKITEL K6000 Plus

関連記事→超簡単!TOMTOPの注文方法や支払い方法を解説!【使い方】

関連記事→TOMTOPについて色々調べてみた!【口コミ・評判・レビュー】

この記事を友達にシェアしよう!

Twitterで