Type-C→HDMI変換アダプターがあるとスマホやタブレットが大画面で見れていい感じ!

Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプターとは?

スペック・仕様

この製品の特徴は…

  • Type-CをHDMIへ変換
  • つまりスマホやタブレットをTVやモニターなど大画面で見れる
  • 解像度は4K(3840×2160/30Hz)をサポート
  • 金属製で質もいい感じ

そんなAmazonなどで販売中の「Omaker USB TypeC to HDMI変換アダプター」レビュー!


開封レビュー

内容・付属品

  • USB TypeC to HDMI変換アダプター本体
  • 説明書

説明書

説明書も普通に書いてある。だが普通にぶっ刺すだけの商品です(´・ω・`)


本体レビューと使い方

金属製で質感も良く劣化しにくそうな感じです。

HDMI側

USB Type-C側

キャップを外してこんな感じです。

使い方

使い方は普通に「HDMIケーブル」に「Type-C→HDMIアダプター(この商品)」を接続。

あとは画面を大きくして見たいスマホやタブレット、PCなどに接続。

そしてモニターやTVに接続すれば完了です。

互換性

USB Type-Cの商品ならなんでも大丈夫なんじゃないかなあ。

2種類くらい試しましたが問題なく全て使えました。

ちなみに「iPhoneのLightningケーブル」や「microUSB」とかないの!?

と思いますが普通にあります

自分に合ったものを購入しましょうー!


評価まとめ

これはいいよー!

HDMIなので劣化も少なく音質や画質も普通に見れてオススメです!

自分のスマホなどに合った商品を1つは持っておくと便利!


販売場所・通販

Amazon、楽天

この記事を友達にシェアしよう!

Twitterで