比較・レビュー

無料でロゴ作成なら「DesignEvo」がオススメ。著作権も買い取れるプラン付き。

ウェブサイト・会社・名刺・SNS・その他色々とロゴを使う機会が増えてきた時代にオススメのサイト「DesignEvo」

なんとこのサイトはロゴを簡単に作成出来るジェネレーターがある。

そして何が良いって著作権まで自分のものに出来るのだ(それはお金を払う必要がある)

著作権を自分のものにすると自由に改変や使用が出来る。

もちろん営利目的の使用もOK。

今回はそんな超使えるロゴジェネレーター「DesignEvo」をレビュー!

ロゴジェネレーター「DesignEvo」

公式サイト:DesignEvo

ものっすごい簡単に言うとロゴを簡単に作れるサイト。

俗に言う「ロゴジェネレーター」というものだ。

文字フォントの変更だけでもこんなに種類がある

  • コーポレート・ロゴ丸
  • GN-きんいろサンセリフ
  • おつとめフォント
  • タロ子フォント
  • 装甲明朝
  • 源ノ明朝
  • 花園明朝
  • 思源黒体
  • その他色々

日本語も対応。

もちろん英語フォントやアートフォントまであり、Photoshopいらず。

フォントの変更だけでこれだけ種類があるので選んでて楽しい。

実際に作ってみたロゴ

実際に見たほうが早いと思うので作ってみたロゴを見てほしい。

こんな簡単にサクサク作れちゃうのだ。

ちなみにこの記事の先頭でも表示された画像もDesignEvoで作成したものだ。

各種プランの特徴

プラン無料

  • クレジットを表記する必要あり
ベーシック

  • $ 19.99 USD
  • $ 39.99USD
  • 一度
プラス

  • $ 39.99 USD
  • $ 99.99USD
  • 一度
クレジット表記の必要なし×
低解像度ファイル(JPG、PNG)
高解像度ファイル(JPG、PNG)500 px最大5000ピクセル最大5000ピクセル
透過PNG×
編集して再ダウンロード×
生涯サポート×
印刷可能×
ベクターファイル(PDF、SVG)××
フォントファイルをダウンロード××
著作権所有権××

無料で利用可能だが条件あり

SNSで共有するかウェブサイト上にコードを貼る必要がある。

有料で購入するとそんなことをする必要なしで利用出来るのだ。


DesignEvoの使い方

公式サイト:DesignEvo

まずは公式サイトへ行く。

そして・・・

  1. おおまかに好きなロゴデザインを選ぶ
  2. 好きなロゴのデザインに変更
  3. 色と名前を変更したりすれば完成

たった3ステップで完成。

こだわれば、もっと色々出来るので試してほしい。

おおまかに好きなデザインロゴを選ぶ

  • アブストラクト
  • 動物&ペット
  • アート&エンターテイメント
  • 自動車&物流
  • ビジネス&ファイナンス
  • 育児&教育
  • ファッション&美容
  • 食品&ドリンク
  • 産業&建設
  • 法律&政治
  • レター
  • ライフスタイル
  • 医療&医薬品
  • 自然環境&環境
  • 非営利
  • スポーツ&フィットネス
  • テクノロジー&コミュニケーション
  • トラベル&ホテル

ざっくり上記のような種類がある。

もっと細かく分けると数百種類以上ある

こんな感じで簡単に選べるので面白いぞー!

アイコンを変更したりする

ロゴのアイコンの変更する。

色を変更して名前を変更すれば完成

簡単だしきれいなロゴがこんな簡単に作れるのは嬉しい。

昔はPhotoshopなどを使って自分で作るしかなかったがこんな簡単にサイトだけで作れる時代になったとは・・・すごい。

最初にも伝えたが「こだわるとキリがないくらい選べる」ので是非無料で試してほしいサイトだ。


口コミや評判

各種SNSでも評判良し!

とても使いやすく無料から著作権買い取りまで超使えるロゴジェネレーター「DesignEvo」是非みなさんも使ってみてはいかが?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。