WordPressの管理画面が真っ白になったときの対処法

      2016/06/01  

business_group_shock

「綺麗…ダッシュボードさんこんなに真っ白なんて…」というくらい真っ白になってしまって解決出来たので対処法や対策を書いていきます。

最初に!

本当焦るけど焦って変なことするよりちゃんと調べよう。

今回説明するのはこの2つ

①ブログ(サイト)と管理画面どっちも真っ白
②管理画面だけが真っ白

ブログ(サイト)と管理画面どっちも真っ白

どうみても「php」「functions.php」などを弄ったせい。
「>」こんなの1つ足りないだけで真っ白になるから困り者。

つまり悪い箇所を見つけて修正すれば治る

①デバッグモードで悪い場所を見つける

FTPクライアントソフト(FFFTPなど)から「wp-config.php」を取り出します。

Xサーバーなどでは見つからない場合があるのですが自分の使っているサーバーの管理画面へ行き「ファイルマネージャー」等からアクセスすれば見つかると思います。

WS000750

WS000637

もしこのファイルが編集出来なかったら「右クリック」→「プロパティ」

WS000751

WS000752

変更を押してメモ帳を選択しましょう。
開くとずらーっと色々ならんでいますが

define(‘WP_DEBUG’, false);

を見つけましょう。

falseをtrueに変更。つまり

define(‘WP_DEBUG’, true);

に置き換えて保存します。それでwp-config.phpを上書きアップロード!

そうするとデバッグモードになり悪い部分が見えるのです。

WS000636-1こんな感じに。あとはその悪い部分修正すればいいだけ。きっと自分がカスタマイズして触ってた場所じゃないかな。
よーーーく見ておかしい部分がないか見てみよう。

※修正後は「wp-config.phpをdefine(‘WP_DEBUG’, true);に戻して」再度アップロード。

SPONSORED LINK


管理画面だけが真っ白

これはきっと上のブログが真っ白になって「wp-config.php」を弄ったせい。
きっと保存するとき何も考えず保存した場合こうなる。

上でも説明したデバッグモードで確認すると

「Warning:Cannot modify header ~」とか
「puluggable.php ~」とか書いていたらこれを見れば解決出来ます。

 

①wp-config.phpを開きますWS000637

WS000640

②「ファイル」→「名前を付けて保存」

WS000641

③文字コード

WS000642 きっとここで「UTF-8」とかになってると思う。
それをANSIに設定して保存!

もちろんサーバー側へちゃんと移して上書きしましょう。終わり!
これで管理画面が見れるようになってるはずです。

SPONSORED LINK


まとめ

いやー恐ろしい。真っ白になると焦るよね。
勉強になったと思ってその時のアクセス数は諦めてしっかり修正しましょう(´・ω・`)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgomaruyon.comの最新情報GET!!

関連記事

 - BLOG, wordpress, カスタマイズ, ブログ運営



  関連記事

20160302google
Googleで検索しても自分のブログや記事が出ない件

WS000546
ブログのインデックスが増えない!サイトマップの設定に注意!

WS000937
wikipediaの寄付・募金がウザいから色々考察してまとめてみた。

WordPressLivePhoto
超簡単!WordPressの記事にLivePhotoや動画を埋め込む方法

http-63525_1280
【完全版】独自ドメイン取得について

-shared-img-thumb-SEP_327215200714_TP_V
ブロガー達はブログ開始から何日目にバズったのかまとめてみた

stinger5simplester
【完全版】Stinger5+SIMPLESTERカスタマイズまとめ

wordpress-1week-before-and-after
初心者でも出来たWordPressを1週間で変化させたビフォーアフター

g
【祝10万PV】2016年6月アクセス数とアフィリエイト収入

g
【祝3万PV】2016年4月アクセス数とアフィリエイト収入