【開封レビュー】激安な大型ドローンMJX Bugs 3を買ってみた!

MJX Bugs 3とは?

この製品の特徴は…

  • ドローン
  • ブラシレスモーター
  • 大容量バッテリー
  • 独立したESC
  • カメラで撮影可能(別売り)

そんなAmazonなどで販売中の「MJX Bugs 3」レビュー!

スペック・仕様

ブランドMJX
モデルバグ3
アイテム名RC Quadcopter
レッド/ブラックオプション
ホイールベース310mm
モーター1806 1800KVブラシレスモーター
機能3Dロール、H / Lスピード、アップ/ダウン、左右反転、前方/後方、側方飛行、ライト付き
内蔵ジャイロ6軸ジャイロ
リモートコントロール2.4GHzモード2
チャンネル4チャンネル
リモートコントロール距離300〜500メートル
送信機のパワー4 *単三電池(含まれていない)
クワッドコプター用バッテリー7.4V 25C 1800mAh Li-po(XT30プラグ付)
バッテリーサイズ115 * 36 * 20ミリメートル
最大飛行時間約18分
充電時間約180分
重量414g
寸法445 * 445 * 150mm

開封レビュー

外箱パッケージと梱包

開封ー!

パカッ

内容・付属品

  • MJXバグ3 RC Quadcopter
  • 7.4V 1800mAh Li-Poバッテリー
  • 送信機
  • プロペラ4つ*2セット
  • プロペラプロテクター
  • 着陸用の足
  • カメラマウント
  • ドライバー
  • ドライバーーセット
  • レンチ
  • 充電器
  • ステッカー
  • ユーザーマニュアル説明書

 

部品が多く感じるがドライバーとか予備部品ばかりなので組み立ても簡単。

説明書

全部英語だが、図が細かく書いてあるのでわかりやすい。


本体レビューと組み立て方

なんか予想以上に大きいドローンで初心者に出来るか不安だったけど余裕でした。

さあ組み立てるよ!

プロペラ

AとBのプロペラがあって間違えて付けると浮いてくれない。

ここだけは注意したいところ。

ドライバーなども付属

ドライバーやネジ他色々付属しているので何も用意する必要なし。

プロペラのプロテクター

大きいドローンだとこういうの付いてていいですね。

小さいドローン買った時はプロペラむき出しで家の色んな所傷つけていきました(´・ω・`)

バッテリー

1回の充電で最大約18分飛ばすことが出来る。

特殊な充電器なのが残念(´・ω・`)

予備バッテリーも買うと良いかもしれない。

ちなみにすぐ取り外しも出来るのでそういう点は良し!

起動確認!

バッテリーと本体を接続すると本体の電源がONに!

これでコントローラーの電源をONにすればもう使えちゃうのだ。

カメラも自由自在

この商品何が良いってカメラが自由に変更出来るのですよ!

アクションカメラとかって性能によって画質がかなり変わるので、画質にコダワル方は良いカメラを買って取り付けるともう最高です。

搭載しているカメラは Andoer V3 Q3H-R

関連記事:5000円以下の激安で超高性能のアクションカメラ「Andoer V3 Q3H-R」が最高!

サイズ・重量

サイズ:約445 * 445 * 150mm

比較に30cm定規置きました。


評価まとめ

これはオススメ!

飛ばすとわかるけど小さいドローン使ってるのが馬鹿らしく感じるレベルです!

操作も簡単で慣れれば思い通りに飛ばせます!

それも静音性が凄い!小さいドローンくらい静かです!

操作レビューはまた別記事に書きます(`・ω・´)ゞ


販売場所・通販

Amazonと海外通販の価格差が約1万円くらい違うし、関連部品も売ってますので買うならTOMTOPがオススメです(`・ω・´)ゞ

TOMTOP

TOMOTOP商品ページ:MJX Bugs 3

TOMOTOP商品ページ:mjx bugs 3 関連部品 

関連記事→超簡単!TOMTOPの注文方法や支払い方法を解説!【使い方】

Amazon、楽天

この記事を友達にシェアしよう!

Twitterで