Google AdSense「ページ単位の広告」がうざい件について

      2016/04/29  

-shared-img-thumb-ss76_garaketachi14171226_TP_V-3

Google AdSenseのページを見てみるとこんなものが。

WS000441

あっ!これ管理人の大っ嫌いな広告ですね!

スマホで見ていると記事下(フッター)にずっとついてくるあいつです。あのうざい広告です!ちなみに追尾型広告の名前「モバイルアンカー広告」や「オーバーレイ広告」というらしいですよ。

Google AdSenseの広告は1ページ3箇所まで表示することが出来るのですがこれは関係なし!
つまり3+1箇所表示できるのでお得といえばお得。

WordPressにページ単位の広告設置

※ブログテーマは「Stinger5」使っていますが全てのブログやテーマでも同じです。

文句言いつつ人柱として実装してやる!べべべべつにこの機会にずっと貼るわけじゃなななないよ!!!(わかりません)

WS000442

コンテンツのところに新しく「ページ単位の広告(ベータ版)」が書いてありますね。

WS000446-1

GoogleAdSenseのページ単位の広告には「アンカー広告」と「モバイル全画面広告」がある
こんな感じでON(青)とOFF(白)と広告毎に分けれるので便利と言えば便利。

設置方法

超簡単で困った。

WordPressの「外観」→「テーマの編集」→「header.php」のところにある<body>の上に貼るだけ。

つまり

広告コード
<body>

ほんとこんな感じ。

アンカー広告

WS000452-1

こんな感じだよ!!iPhoneでもAndroidでも同じだよ!
ずっとついてくるよ!うざいね!….って思ったんだけど

なんと!

WS000452-2

これ押すと下に引っ込んで消えるんです!
すごい見やすい!というか広告ない状態と同じになります。ユーザーに優しい。

「nend」などのオーバーレイ広告よりはどうみても使い勝手もユーザーにも優しいです。
nend使ってる人はアドセンスに変えたほうが絶対良いですね。

モバイル全画面広告

WS000454-1

こんな感じ出る!うわああああああああああ!!!

ページを開いたとたん「パッ!」とこの画面になるのでユーザーは困惑する人いるんじゃないかな….。
うざくて邪魔ですね!こんなうざいうざい言ってるとGoogleさんに嫌われそうで怖い。

まとめ

あ、あれ…?消したり出来るし…思ったよりうざくない?
でも管理人はググったページから「急に広告出てくる」のもうざいし「下にずっと追尾してくる」のもウザいので見る気力がなくなってしまいます。
気にならない人もいるから広告として成り立ってるとは思うんだけどね。

これでPVが下がったら元も子もないので様子見してみます!
この記事にはアドセンス設定してないよ!

Amazonで年間500個以上の商品を買ってる筆者がオススメするプライム会員! その紹介記事を書いたので良かったら見てね。 (`・ω・´)→【2017年】Amazonプライム会員だと購入額の1%が戻ってくる!?

このブログによく登場する人形の詳細→ダンボー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgomaruyon.comの最新情報GET!!

 - BLOG, SIMPLESTER, Stinger5, wordpress, アフィリエイト, お金, ブログ運営



  関連記事