【2017年版】コスパ最強!オススメ中華スマホ・タブレットPCまとめ!

中華スマホ・中華タブレットとは?

中国製メーカーの商品の略称。

ここで疑問になるのが「中国製って危険じゃないの?」という事ですよね。

性能しょぼい?

いやいや狂ってるほどスペックが高い
というよりも日本みたいに変な規制がないからやりたい放題。
CPUがオクタコア(8個)とかメモリが6GBとかバッテリーが10000mAhとか狂ってる。

スペックが高いし、なんといってもコスパが良い!

SIMフリーが当たり前で3万円以下で高スペックスマホが手に入るのだ。

と言っても10万円以上するiPhoneなどと比べるとまた違う。
Android派かつ知識のある方、または他人と違うスマホを持ちたい方にオススメ。

危険じゃないの?

安心してください。
最近では実力が認められて、日本でも大手メーカーが取り上げている。

実際に価格ドットコムなどの売り上げでは上位を占めてたり。

  • Huawei(ファーウェイ)
  • ASUS(エイスース)
  • ZTE
  • Lenovo(レノボ)
  • XiaoMi(シャオミ)
  • GPD WIN
  • CHUWI

などなど取り上げたらキリがないが…見たことあるメーカーもあると思う。
これ全部中華メーカー。ASUSは台湾なのでちょっと違うけどね。

筆者も中華スマホを色々使ったが、初期不良や傷などが付いていることはなかった。

日本・中国・アメリカ、Android・iPhoneでも初期不良などはある事なので、そこはとりあえず割愛。

英語とか中国語ばかりで敷居高くない?

最近のスマホやタブレットだと設定から「日本語」にすぐ変更出来る

こんなのでも難しいのであれば辞めておいたほうが良いかもしれない。

買い方は?

Amazonでも大手家電量販店でもどこでも売ってる。

怖かったら普通にAmazonや楽天とかでいいと思う。

Amazon:https://www.amazon.co.jp/

楽天:http://www.rakuten.co.jp/

でも日本で買うと無駄に高いのでこのページでは海外輸入をオススメしています。

しっかり筆者が全部使ってみて説明してあるよ!

GearBest:GearBestの注文方法や支払い方法を解説!
TOMTOP:TOMTOPの注文方法や支払い方法を解説!【使い方】
GeekBuying:GeekBuyingの買い方、支払い方法を解説!【使い方】
Everbuying:Everbuyingの買い方、支払い方法を解説!【使い方】

オススメはGearBestとTOMTOP。
と言っても各種場所によって色々特徴があって面白いので全部チェックしてもいいかもしれない。


2017年オススメ中華スマホ

2017年今本当にオススメのモノを紹介!

数が多すぎるのでピックアップしたよ!
(随時更新します)

もちろんこの他にも色々オススメはあるので公式サイトへ行ってチェック!

NEW!! OUKITEL K10000 Pro

DSCF2096

バッテリー容量10000mAhというバケモノ。

これを超える物は未だに存在しない。

iPhoneの3倍近く容量があります。狂ってます。

鈍器にもなりそうな見た目もGOOD!!!

バッテリーだけではなくスペックもカメラも付属品も最高なので超オススメです。

レビュー記事:OUKITEL K10000 Proが高級感バッテリーと性能共に半端ない件!

UleFone Power 2

DSCF0886

バッテリー6050mAh搭載かつ高スペック。

名前からしてゴツそうだが、名前に反してスタイリッシュな見た目も良い。

【開封レビュー】UleFone Power 2はバッテリー6050mAh他最強スペック!その1

Vernee Thor E

DSCF0420

超安いのに高スペック。

日本では考えられないほど安い。

ゲームをしないならこのスマホで十分です。

【開封レビュー】Vernee Thor Eがバッテリーも良くて軽くてコスパいい感じ。

OUKITEL K6000 Plus

DSCF9733

OUKITEL K6000 Proの進化版。

色々と新しくなってスペックアップ。だが価格もアップ。

巷では結構有名なメーカーなので安心かも?

筆者も買ってレビューした。

【開封レビュー】OUKITEL K6000 Plus ハイスペックでコスパ抜群!その1

OUKITEL U13:超コスパ良し

DSCF8398

筆者も実際使ってる。

約1.5万円でこのスペックこの画質。

レビューしたので是非見て欲しい。

【開封レビュー】OUKITEL「U13」約1.5万円でオクタコアCPU!その1

【実機レビュー】「OUKITEL U13」 約1.5万円で超コスパ良いスマホ!その2

「OUKITEL U13」vs「iPhone6s」カメラ画質比較レビュー

MI5:セラミックボディ

gomaruyon2017_00110
特徴:コスパ高いセラミックボディ。
CPU:Qualcomm Snapdragon 820 64bit Quad Core
GPU:Adreno 530
メモリ:4GB
ストレージ:128GB ROM
ディスプレイ:5.15 inch
解像度:1920 x 1080
外部ストレージ:
カメラ:背面1600万画素
バッテリー:3000mAh

oneplus 3 :世界初のメモリ6GB機

gomaruyon2017_00112
特徴:世界初メモリ6GB
OS:Android 6.0
CPU:Snapdragon 820 MSM8996 Quad Core, Kryo 2x 2.2 GHz, 2x 1.6 GHz
メモリ:6GB
ストレージ:64GB
ディスプレイ:5.5 inch FHD Corning Gorilla Glass 4 Screen
解像度:1920 x 1080
カメラ:前面800万画素、背面1600万画素
バッテリー:3000mAh

Ulefone ARMOR:超高耐久IP68

dscf3727

筆者も実際に使ってる:【開封レビュー】Ulefone ARMOR超高耐久IP68なスマホその1

特徴:車に踏まれても平気。完全防水防塵。

CPU:MediaTek MTK6753 Octa Core 1.3 GHz
メモリ:3GB
ストレージ:32GB
ディスプレイ:Gorilla Glass 3
解像度:1280×720
外部ストレージ:最大128GB
カメラ:前面500万画素、背面1300万画素
バッテリー:3500mAh

Ulefone Power:バッテリー6050mAh

gomaruyon2017_00113
特徴:ウッドデザインのものがある。スペック悪くない。
CPU: MTK6753 64bit Octa Core 1.3GHz
メモリ:3GB
ストレージ:16GB
ディスプレイ:5.5 inch FHD 2.5D Corning Gorilla Glass 3 Screen
解像度:1280×800
外部ストレージ:
カメラ:前面00万画素、背面00万画素
バッテリー:6050mAh

 OUKITEL K6000 Pro:バッテリー6000mAh

dscf3251
特徴:充電いらず。色々使えてコスパ良し。
CPU:MediaTek MT6753 (Cortex-A53) オクタコア 1.3GHz
メモリ:3GB LPDDR3
ストレージ:32GB(microSDカード最大32GB増設可能)
ディスプレイ:5.5インチ※OGS 5点マルチタッチ
解像度:1920×1080液晶
カメラ:前面800万画素、背面1600万画素
バッテリー:6000mAh

Xiaomi Mi Max:大画面、完成度の高し、厚さ6mm

gomaruyon2017_00114
特徴:大画面。薄い。
OS:MIUI 8
CPU:Qualcomm Snapdragon 652 64bit 1.8GHz Octa core
GPU:Adreno 510
メモリ:3GB
ストレージ:64GB
ディスプレイ:6.44 inch, 2.5D Arc Screen
解像度:1920 x 1080
外部ストレージ:
カメラ:前面500万画素、背面1600万画素
バッテリー:4850mAh

ZTE AXON 7

gomaruyon2017_00115
特徴:カメラ2000万画素。すんごいスペック。
OS:Android 6.0
CPU:MSM8996 Quad Core 2GHz
メモリ:4GB
ストレージ:64GB
ディスプレイ:5.5 inch 2.5D Arc Super AMOLED screen
外部ストレージ:128GB
カメラ:前面800万画素、背面2000万画素
バッテリー:3250mAh

2017年オススメ中華タブレット・PC

GPD WIN:売上TOPの超高性能小型PC

gomaruyon2017_00116
特徴:超売れてる。携帯ゲームみたいな形。
OS:Windows 10 64bit
CPU:Intel Cherry Trail Z8700 Quad Core 1.6GHz, Up to 2.4GHz
GPU:Intel HD Graphic GPU
メモリ:4GB LPDDR3
ストレージ:64GB
ディスプレイ:5.5 inch In-Cell OGS IPS Touch Screen
解像度:1280 x 720
バッテリー:6000mAh

Teclast Tbook 11:コスパ最強

gomaruyon2017_00117
特徴:安い。コスパ良し。
OS:2 in 1 Android Windows 10 OS
CPU:Intel Cherry Trail Z8300 64bit Quad Core 1.44GHz, Up to 1.84GHz
GPU:Intel HD Graphic Gen8 GPU
メモリ:4GB
ストレージ:64GB
ディスプレイ:Samsung 10.6 inch IPS Touch Screen
解像度:1920 x 1080
バッテリー:7500mAh

CHUWI HI10 PLUS:Remix OS 2.0

gomaruyon2017_00118
特徴:Remix OS 2.0 コスパ高い。
OS:Remix OS 2.0
CPU:Cherry Trail Z8300
GPU:Intel HD Graphic(Gen8)
メモリ:4GB DDR3L
ストレージ:64GB
ディスプレイ:10.8 inch IPS Touch Screen
解像度:1920 x 1280
バッテリー:8400mAh

Onda V80 Plus:激安

gomaruyon2017_00119
特徴:安い。性能まあまあ。
OS:Android 5.1,Windows 10
CPU:Intel Cherry Trail Z8300
GPU: Intel HD Graphic(Gen8)
メモリ:2GB
ストレージ:32GB
ディスプレイ:8.0 inch IPS Touch Screen
解像度:1920 x 1200
外部ストレージ:
カメラ:前面200万画素、背面200万画素
バッテリー:4200mAh

XiaoMi Mi Pad 2 16GB:Intel Atom X5-Z8500

gomaruyon2017_00120
特徴:コスパ高い。
CPU:Intel Atom X5-Z8500 64bit Quad Core 2.2GHz
メモリ:2GB
ストレージ:16GB
ディスプレイ:7.9 inch display and 4:3 aspect ratio with retina
解像度:2048 x 1536
外部ストレージ:
カメラ:前面500万画素、背面800万画素
バッテリー:6190mAh

おまけ

スマホやタブレット以外にも面白い製品は多い。

実際筆者もロボット掃除機やスマートウォッチを使ってる。

ILIFE V7:ルンバより格安で同性能!?ロボット掃除機

img_2957

【レビュー】約15,000円!?ルンバより格安で同性能の「ILIFE V7」使ってみた結果!

Xiaomi Mi Band 2:最強スマートウォッチ

dscf2829

【開封レビュー】超格安で高品質スマートウォッチ『Xiaomi Mi Band 2』レビュー

この記事を友達にシェアしよう!

Twitterで