【実機レビュー】EL W5スマートフォンを使ってみた結果!

EL W5とは?

IP68防水防塵の高耐久SIMフリースマホ。

価格は1万円以下なのでお手頃です。

スペック・仕様

  • OS:Android 6.0
  • CPU:MTK6753 オクタコア1. 0GHz
  • ROM(ストレージ):8GB
  • RAM(メモリ):1GB
  • バッテリー:2800mAh
  • ディスプレイ:4.0インチ
  • 解像度:480 * 800ピクセル
  • スクリーンHD
  • バンド
  • 4G:FDD-LTE:バンド1/3/7/17/20
  • 3G:WCDMA:850 / 900 / 1900 / 2100MHz
  • 2G:GSM:850 / 900 / 1800 / 1900MHz
  • SIMカード:デュアルSIMカード、デュアルスタンバイ(Micro-SIM)
  • カラー:オレンジ、ブラック

そんなAmazon、海外通販などで販売中の「EL W5」レビュー!

GearBest商品ページ:EL W5


開封レビュー

筆者は海外通販で買ったのでDHLで届きました。

外箱パッケージと梱包

開封ー!

パカッ

内容・付属品

めっちゃキレイに入ってました。

■開封するとこんな感じ▼

  • EL W5本体
  • microUSBケーブル
  • イヤホン(おまけ程度)
  • USB充電アダプター(海外アダプタ)
  • 説明書

写真で見る本体レビューと使い方

LTE、WCDMAともに、NTTドコモとソフトバンクのプラチナバンドに対応。

auは非対応だと思う。

デュアルSIMフリーなので海外でも使える。

■本体表面▼

材質

いやー見るからに頑丈そう。

黄色部分はプラスチック。

黒部分はゴムのようなシリコンのような素材。

黄色い部分は少ないので落としても割れる心配も少なそう。

カメラ

500万画素のカメラ。

ボケなども薄く、正直軽い記録用。

マップなどを撮る分には問題なし。

きれいな写真を撮りたいなら他で用意すべき。

側面部分

側面にボタンやSIMカードを入れる場所がある。

全部頑丈なフタがついているのは水に入れても平気という高耐久IP68が売りだから。

起動してみるよー!

ちなみにフィルムを剥がしても初期フィルムは貼ってありました。

起動確認完了!

画面は低スペックなりの画質ですが全然見えるので問題はなさそう。


耐久度はどれくらいなのか?

水で丸洗い、ドリルで穴を開けようとしても無傷。

強すぎる。

さすが高耐久スマホですね。


画像(写真)で見る実機レビュー!

日本にAmazonの口コミにマルウェアがインストールされていると聞いていたが・・・わからなかった。

まあ聞いたこともないアプリや「AndroidなのにiOSなのか!?」と疑うようなアプリが最初からインストールされているのが気になった。

色々使ってみたけど普通に使えた。

Antutuスコア・ベンチマーク

動作は遅め。

もっさり遅いときも多々あるがやはりこのスペックでお察し。

高耐久が売りなので過酷な場所へ行くときの電話・メール・LINE用などの連絡手段専用スマホと割り切るべき。

耐久度:IP68

サイズ・重量

サイズ:約13cm

この商品の売りは4インチというこのサイズもあると思う。

iPhone5sと同じくらいですね。

重量:188g

評価まとめ

本当に電話やメールやLINEだけする人におすすめ。

ぶっちゃけもっと色々したいなら「Ulefone Armor 2」がおすすめ。

価格は高くなるが、もっと壊れにくいしスペックも何もかも高い。

レビュー記事1:【開封レビュー】Ulefone Armor 2レビュー!全てが最強のスマホ!

レビュー記事2:【実機レビュー】投げても熱湯で茹でても壊れないスマホ!?Ulefone Armor 2使ってみた!

気になる方はチェック!

販売場所・通販

GearBest

GearBest商品ページ:EL W5

関連リンク→GearBestの注文方法や支払い方法を解説!

Amazon・楽天・Yahoo!

この記事を友達にシェアしよう!

Twitterで