【実機レビュー】Bluboo S1スマートフォンを使ってみた結果!

実機使用感レビュー

前回の開封レビューからの続きです。

スペックのおさらい

製品名Bluboo S1
OSAndroid 7.0
Display5.5 inch, 1920 x 1080 Pixel Corning
Gorilla Glass 3 screen
CPUHelio P25 Octa Core 2.5GHz (8コア)
RAM(メモリ)4GB
ROM(ストレージ)64GB
バッテリー3500mAh
デュアルカメラBack-camera: 13.0MP AF ( SW 16.0MP ) + 3.0MP FF
Front camera: 5.0MP FF ( SW 8.0MP )
SIMカードデュアルSIM・NanoSIM
特徴Geomagnetic Sensor, Gravity Sensor, Proximity Sensor, Fingerprint Scanner, Ambient Light Sensor,Gyroscoper
Bluetooth4.0
Network(対応周波数バンド)2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: WCDMA 900/2100Mhz
4G: FDD-LTE 800/900/1800/2100/2600MHz

画像(写真)で見る実機レビュー!

Bluboo S1ですが「ベゼルレス」を売りにしているわりには正直な感想“微妙”の一言です(´・ω・`)

ベゼルレス

ざっと言うと「画面の周りにフチが無いスマホ」=「ベゼルレス」と言います。

写真を見て頂ければわかるとおり「フチあるよね!」って感じです。

まあ高級機と比べるとそう思っちゃいますが・・・

画面も大きく見えるし綺麗に見えるし格安スマホにしては良い部類です。

日本語化可能

「Settings」→「Add a language」から日本語設定も可能です。

Android7.0

日本語化終了後はAndroid7.0なので普通に使ってるスマホと同じです。

海外通販といえど安心して大丈夫です。

内部ストレージ:64GB

実際使えるのは50GBくらいですね。

バッテリー:3500mAh

3500mAhリチウムイオンバッテリーです。

少なそうに見えるが音楽は36時間。ビデオや電話は22時間持つとのこと。

急速充電もサポートしていて90分以内にスマホが完全に充電可能。

メモリ:4GB

Antutuスコア・ベンチマーク

Vernee Mars Pro」とスペックが似ていて同じCPUですがメモリ分(Vernee Mars Proは6GB)で約1万ほど負けています。

満充電で何回かやれば55000以上は行くと思います。

3Dゲームをしないかぎり余裕のスコアです。

カメラ

流石デュアルカメラだけあってボケ味などは良い。

あと思ったのが他の格安スマホより“ちょっと色が濃い”のでよく見える。

詳しくは別記事で。(準備中)


実機レビュー評価まとめ

中身のスペックは悪くない!

スマホ本体がプラスチック製っぽいところを除けばデザインも良いし、画面も大きく見やすいので使いやすいスマホだと思います。

日本のスマホと比較すると「価格が安い割にスペックが良いスマホ」という認識で間違いありません。

開封レビューも合わせてチェック!


販売場所・通販

GearBest

GearBest商品ページ:Bluboo S1 4G Phablet

関連リンク→GearBestの注文方法や支払い方法を解説!

TOMTOP

TOMOTOP商品ページ:Bluboo S1 4G Phablet

関連記事→超簡単!TOMTOPの注文方法や支払い方法を解説!【使い方】

この記事を友達にシェアしよう!

Twitterで