海外通販

ALLDOCUBE Xのスペックや詳細。Galaxy Tab S4キラーのタブレットPC

Alldocube Xは、2K、HiFi、Android 8.1を搭載した「Samsung Galaxy Tab S4キラー」です。

ちなみにまだクラウドファンディングが始まったばかりで販売はされていないので注意。

これからの動向を見ていくと面白いかもしれない。

クラウドファンディングはIndiegogoで実施。端末価格は269.99ドル。キャンペーンで19%オフにより219ドルに。公式サイト購読で最大26%オフ。

公式サイト:ALLDOCUBE X

ALLDOCUBE Xのスペック

製品名ALLDOCUBE X
OSAndroid 8.1 Oreo OS
CPUMediaTek MT8176
ヘキサコア 64-bit processor
メモリ4G LPDDR3
ストレージ64G eMMC、MicroSD最大128GB
ディスプレイ10.5インチ Super AMOLEDディスプレイ
2560 x 1600ピクセル
288 ppi
16:10アスペクト比
カメラリア:8.0MP、フロント:8.0MP
バッテリー8000mAh
サイズ245×175×6.9mm、500g
その他3.5mm イヤホンジャックあり
指紋認識、microSDスロット
USB Type-C

画像で見るALLDOCUBE X

超スリムボディー6.9mm

AMOLEDのスクリーンとタッチパネルの完全積層と、より高度な金属CNCユニボディ技術のおかげで、我々は業界最先端レベルであるわずか6.9mmの薄型でALLDOCUBE Xを作成することができます。

AMOLEDディスプレイ

高度なサムスンスーパーAMOLED高解像度スクリーンを装備し、ALLDOCUBE Xは間違いなくあなたに素晴らしいビジュアル体験をもたらします。迅速応答、低消費電力、優れた透過率、優れた発光などのさまざまな利点を提供します。

10.5インチ2560×1600解像度

広い色域、より鮮明で自然な色
DCI-P3の色域は最大100%に達し、NTSC色域は最大105%に達し、LCD画面は86%に過ぎず、シネマレベルのビジュアルが得られます経験。さらに、2560×1600の2K解像度は、繊細で鮮明な画像表示を実現し、各単語を明確かつ鮮明にする。

自己発光技術により、Samsung Super AMOLEDスクリーンは有害な青色光を効果的に低減し、安全認証を獲得しました。認証結果によると、AMOLEDスクリーンの有害な青色光(波長:435±20nm)は15.2%であり、LCDスクリーンの半分のみである。

8000mAhのバッテリー

USB-CおよびMTK PE +急速充電
8000mAhのポリマーバッテリーとGoogle Vitalsのおかげで、ALLDOCUBE Xは72時間の超長時間スタンバイ、5.5時間の長時間の使用、長いバッテリー寿命を備えています.PE +テクノロジーは次の出力範囲をサポートします:5V / 7V / 9V-2Aおよび12V-1.5A。

指紋のロック解除

Hexa-core CPU +次世代GPU

高性能なMediaTek Hexa-core MT8176 CPUは、TSMC 28nm HPMテクノロジを搭載し、最高周波数が2.1GHzに達します。4GBのRAMで構成されているため、マルチタスク処理もスムーズに対応できます。さらに、64GBのROMを使用している場合、スペースの制限についても心配する必要はありません。

メモリ4GB +HDD64GB

ALLDOCUBE Xの4GBのRAMは64GBのROMとともにマルチタスキングを完璧に処理し、最大128GBのSDをサポート。

他にも情報はあるが自分の目で確かめてほしい。

気になる人はチェック!

公式サイト:ALLDOCUBE X

Alldocube XをiPadやSamsungやHuaweiなど他タブレットと比較。動画も公開。各種タブレットと比較 INDIEGOGO:Alldocube X Alldocube Xスペック 画像で見るA...
Alldocube Xのスペック。ベンチマークスコアを公開!AntutuやGeekbenchの画像あり。 スコアを最初にお伝えすると Alldocubeはシングルコアで1636点の得点とマルチコアで3941のスコア G...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。