【レビュー】Monodeal ワイヤレスヘッドフォンを使ってみた

Monodeal ヘッドフォン 開封レビュー

この製品の特徴は…

  • ワイヤレスヘッドホン
  • テレビにも繋ぐことが出来る
  • 一回の充電で約8時間再生可能

そんなAmazonなどで販売中の「Monodeal ワイヤレスヘッドフォン」レビュー!

外箱パッケージと梱包

かなり海外向けの製品っぽい。

DSCF5597

開封ー!

パカッ

DSCF5599

内容・付属品

  • ワイヤレスヘッドフォン
  • 送信機(充電も出来る)
  • 電源アダプタ
  • AUXオーディオケーブル
  • 電池*2
  • 説明書
DSCF5600

説明書

英語のみ。

DSCF5601

Monodeal ヘッドフォン 本体レビュー

見た目ふつーのヘッドホン。

DSCF5603

パット部分は布生地

これは好みが分かれるイヤーパット

布生地でもふもふです。

DSCF5605

ヘッド部分はペラペラ

これも好みが分かれる。

かなり薄い。

DSCF5607

本当薄い。

こんな感じでふにゃふにゃ出来る。

DSCF5608

ボタンもシンプル

電源ON/OFF、ボリュームなど直感で分かりやすいので説明書なんていらない。

DSCF5609

電池

電池はRの内側部分がカパッと外れる。

単4電池2つですね。

充電式なのに電池入れないと動いてくれないのが残念(´・ω・`)

DSCF5622

送信機(充電器)

かなり簡単な作りでケーブルを接続すれば、それをワイヤレスで使える感じ。

DSCF5610 DSCF5615

もちろん電源アダプタも必要。

DSCF5616

ヘッドフォンを置くと充電してくれる。

DSCF5626

テレビに繋ぐ為のケーブルも付属

DSCF5628

使ってみた!音質レビュー

これはお伝えする為、iPhoneに接続しているが・・・

こんな感じで繋ぐだけでヘッドホンが離れていてもヘッドホンから音が聴こえる!

10mくらい離れていてもまったく平気なので家の中なら動きまわっても結構聴こえる。

DSCF5629 DSCF5630

Monodeal ヘッドフォン 評価まとめ

繋ぐ物によって遅延などが起こるので、テレビや映画など映像と一緒に楽しむ場合は注意。

音と映像が合っていないと悲しくなる(´・ω・`)

やっぱり有線には音質も負ける。

この商品のメリットは音質ではなく、なんでもワイヤレスに出来ること。

他にも色々な商品があるのでチェックしてみてはいかが?

この記事を友達にシェアしよう!

Twitterで