24時間音楽が聴ける小型無線イヤホン「Eonfine K21」使ってみた結果!

Eonfine K21とは?

この製品の特徴は…

  • 片耳Bluetoothヘッドセット(イヤホン)
  • 24時間音楽再生可能
  • もちろん通話も可能
  • イヤホン本体で操作可能
  • 約2,000円
  • 12ヶ月保証

そんなAmazonなどで販売中の「Eonfine ヘッドセット K21」レビュー!

スペック・仕様

Bluetooth仕様Bluetooth V4.1+EDR
通信距離約8-10m
スタンバイ時間約1200時間
連続音楽再生時間24時間
連続通話約30時間
フル充電時間約2時間
サイズ約60×18×10mm
重量約13g

開封レビュー

外箱パッケージと梱包

開封ー!

パカッ

内容・付属品

  • Eonfine K21本体
  • サブイヤホン
  • USBケーブル
  • 充電ケーブル
  • イヤーフック*2
  • イヤーピース*2
  • 説明書

説明書

日本語説明あり。

充電ケーブルやイヤーフックなど

これは結構嬉しい!

予備部品や充電ケーブル(microUSBケーブル)とサブイヤホンなどが付いてくる。

詳細は後ほど。


本体レビューと使い方

デザインやフォルムが綺麗

なかなか悪くないデザイン。

ちなみに右耳左耳どちらでも使えるのだ。

本体裏面

Bluetooth4.1とMade in Chinaと書いてますね。

1万円以下のイヤホンの殆どは中国製なのでさほど問題なし。

microUSBケーブルで充電

先ほど付属品にあった普通のmicroUSBケーブル(Androidなどで使用している物)で充電可能。

電源ボタン

画像では見えにくいが「電源ボタン」の使い方

かなり色々出来る。

  • スマホのBluetoothON
  • ペアリング:電源ボタンを3秒ぐらい長押すと、電源オン
  • 「Power on」の音声でライトは赤色青色を交互に点滅、ペアリングモード
  • スマホの接続先デバイスブルートゥースページから「K21」を検索→タップ
  • 「paired」の音声でペアリングが完了
  • 電源オフ:電源ボタンを5秒ぐらい長押すと、赤ライトを点滅して電源OFF
  • 音楽再生/一時停止:電源ボタンを1回押し
  • 電話の応答/電話を切る:着信中、電源ボタンを1回押すと、電話の応答。もう1回押すと、電話を切る。
  • 電話の拒否:着信する時、電源ボタンを2回連続押して電話の拒否
  • リダイヤル:電源ボタンを2回連続押すと、最近通話した最後の電話番号をリダイヤル

ボリュームボタン

反対側にはボリューム(曲送りなど)が出来る

  • 音量+/曲送り:音量+/曲送りボタンを長押すと、音量が上がります。一回押すと次曲
  • 音量-/曲戻し:音量-/曲戻しボタンを長押すと、音量が下がります。一回押すと前曲

中央部分のボタン

これもまた良い!イヤホンで電池残量がわかるのは珍しいですぞ~

  • バッテリー残量表示:バッテリー残量表示LEDライトを点灯
  • 1個:0%-25%
  • 2個:26%-50%
  • 3個:51%-75%
  • 4個:76%-100%

サブイヤホン

USB部分に接続して普通のイヤホンみたいになります。

これで普通に音楽聴いたりも出来る。

もちろん片耳でも出来るんだけどね。

24時間音楽再生可能

こんな小さいのに24時間音楽再生可能は笑うしかないwww

普通このサイズの無線イヤホンは8時間程度で凄いと言われていたのだが・・・約3倍は凄い。

昔の無線イヤホンなんて3時間で切れたよ。時代は変わったねー。

サイズ・重量

サイズ:約6cm

重量:13g


評価まとめ

iPhoneやAndroid、タブレットなどの無線イヤホンに超オススメ!

音質は有線イヤホンには負けてしまうが・・・

充電を忘れるくらい長時間聴くことが出来る無線イヤホンは使い勝手が良い!

気になる方はチェック!


販売場所・通販

Amazon、楽天

この記事を友達にシェアしよう!

Twitterで