イヤーチップ3種類付属『EasySMX カナル型イヤホン』レビュー

     

DSCF3971

EasySMX カナル型イヤホン開封レビュー

特徴は…

  • 外音遮断性
  • 断線しにくい
  • ケーブル荷重3kgまで
  • iPhone/Android対応
  • イヤーチップ3種類付属
  • 1年間保証

見た目も金属製っぽくて安っぽく見えない。

色はシルバーとゴールド。今回はシルバーを紹介!

イヤーチップ3種類付属『EasySMX カナル型イヤホン』レビュー!

■外箱表面▼

DSCF3951

開封ー!

パカッ

DSCF3954

内容・付属品

  • イヤホン本体
  • イヤーチップ3種類
  • ケース
  • 説明書

DSCF3955

ケースの中身はこんな感じ。

DSCF3961

イヤーチップ・イヤーピース多すぎ。

3種類ある。これはすごい評価出来る!

これによってかなり音が変わるのですよねー。

DSCF3966

■説明書▼

日本語はこの部分のみ。

DSCF3960

SPONSORED LINK


EasySMX カナル型イヤホン本体レビュー

ケースも付いてるので持ち運びOK

DSCF3957

スペック

  • 再生周波数帯域: 20Hz-20000Hz
  • 音声感度: 103±3dB
  • インピーダンス (Ω):32
  • ケーブルの長さ: 1.2m±0.5
  • プラグ:φ3.5mm 4極ミニプラグ
  • スピーカー直径:10mm
  • 入力:5mW

DSCF3972

パット見安いイヤホンには見えない。

DSCF3958

金属製っぽく見えるがきっと違う。

だとしてもこの見た目ならGOOD

DSCF3980

ケーブルが細い

見て分かる通りかなりケーブルが細い。

切れそうに見えるが…コーティングされていてなかなか丈夫な作りでまとまりやすい。

DSCF3974

よくある普通の二股に分かれるタイプ。

DSCF3975

ボタンは1つのみ

これで再生・スキップ・通話などが出来る。

DSCF3979

まとめやすい

こんな状態でも…

DSCF3982

くるくるっと巻けばそれだけでまとまるのは強み。

DSCF3983

音質

この製品…エージングしないと音が篭っているので絶対するべし。
それも50時間とかじゃなくて100時間超とかそういうレベル。

中高音より低音強め。

遮音性もなかなか。

イヤーチップが多数ある。
これだけでかなり音の変化があるので、自分の好みの音になる物を付けるといい。

2000円台~3000円台イヤホンでは並の音質だけど、イヤーチップなどで自分好みに出来るかなあどうかなあという感じ。

サイズ・重量

スマホより小さくたためる。

DSCF3984

重量:15g

DSCF3985

SPONSORED LINK


EasySMX カナル型イヤホン評価まとめ

有線なので無線よりはいい音がする。

ケーブルも細くて取り回しやすい。

2000円台のイヤホン探している方は、1つの候補として入れてみてはいかが?

Amazonで年間300個以上の商品を買ってる筆者がオススメするプライム会員! その紹介記事を書いたので良かったら見てね。 (`・ω・´)→【2017年】Amazonプライム会員だと購入額の1%が戻ってくる!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgomaruyon.comの最新情報GET!!

関連記事

 - イヤホン・ヘッドホン, 比較・レビュー



  関連記事